猫マンガブログを更新再開しました!

検査の結果。健康は本当に大切!

少し前に、健康診断の結果が悪かったと書きました。
 →記事:自分の「身体」を大切に…

本日、再検査の結果を聞きに行ってきました。

結果は…

全く問題ありませんでした!!!(≧▽≦)

悪いだろうと覚悟して行ったので、え?そうなんですか?と、拍子抜けしてしまいました(^_^;)
本当に、本当に、良かったです!!!

私の悪かった項目とその後のこと。

私が健康診断で悪かった結果は、「血糖値」です。
空腹時血糖値が128mg/dl「要治療」との表示が…。

結果を見た時は、とてもショックを受けました。
私は甘いものが大好きでお菓子を食べまくっていたので、仕方がないと思う反面、前日の生活が乱れまくっていたのでそのせいで、まだ大丈夫かもしれないと、信じられない気持ちもありました。

すぐに病院を予約し、その際にもう1度検査をしたいということも正直に伝えました。
すると、「きちんと10時間空けた空腹時の血糖値なんですよね。」と言われ、その通りだ…と凹みました。

その後、本屋でたまたまこの本を見つけて読みました。

糖尿病について全く知識がなかったので、ふむふむと読めました。
そして最後の方に「空腹時血糖値が126mg/dlを超えたら糖尿病です」というようなことが書いてあり、やっぱり糖尿病なのか…という諦めと共に、きちんと向き合う覚悟ができました。

糖尿病関連の本を何冊か買いましたが、一番わかりやすかったのがこの本です。

糖尿病について全くわからない私にはとてもわかりやすく、実際に糖質制限をしている方がどのような生活をしているかを知り、何もわからない不安が、知ることによって少し和らぎました。
糖質制限をしてみようということになり、夫もものすごく協力してくれました。
この本を読んで、食品の糖質量を確認し、ゴールデンウィーク中は糖質制限食を作ってくれました。

少しずつですが糖質制限を始めましたが、糖質制限を始めたことで、逆に食生活がきちんとしてきました!
以前は、朝→食パン(多い時は2枚)
昼→パスタ
夜→ごはんとおかず
こうしてみると、朝と昼は糖質オンリー。
それ以外にもお菓子をたくさん食べ、ヒドイ時には食事代わりにお菓子を食べていました。

現在は、朝→サラダ、バナナ、豆乳
昼→夕食の残りのメイン・味噌汁。足らない時はもずくや寒天
夜→主食抜きのおかず(野菜や品数多目)
朝や昼にきちんと食べ、おやつは食べなくなりました。

糖質制限のおかげか、食生活を正したせいか、それとも両方かはわかりませんが、食生活を変えて約2週間。
不思議と体調が良くなったと感じています。体重も少し減り、お腹周りも少しスッキリしてきました^^

朝や昼の食事の準備が面倒と感じる時もありますが、大きなストレスもなく、体調も快適になり、本当に良かったと思っています!

最後に

結果的には問題ないとのことで、健康診断の時の血糖値がなぜああなったのかはわかりません。
当初はとてもショックを受け、一人で泣いていたりしましたが、今は食生活を見直すきっかけになり、本当に良かったと心から思っています!

当たり前にあることは、なかなかそれが大切なことだと気付けません。
無くして、初めて大切だったと気付く場合もあります。

今回、病気かもしれないとわかった時点で、健康のありがたみがとても身に染みてわかりました。
健康は本当に大事なもの。
自分の身体を、本当に大事にしなくてはいけないと、気づくことができました!

今回の経験がなければ、今も乱れた食生活をしていたと思います。
健康・自分の身体の大切さに気付けたことに感謝し、これからもきちんとした生活を送れるよう、食生活やそのほかのこともきちんとしていくよう、心掛けていきたいと思います!

7 COMMENTS

miyu

初めまして!こんまりさんで検索してたら、こちらに辿りつきました(^^)
片付けの事や時間管理、大変勉強になりました。
家は散らかり放題だし、いろいろやらなくちゃーと思いながら土日はダラダラ過ごしてる自分を何とか変えたいと思っていて・・・。また勉強しにお邪魔させて頂きます(*^^*)

再検査、何もなくて良かったですね。
本当健康が一番!
私も食生活の改善も課題です。。まずは片付けで自分を見つめ直すことからかな^_^;

返信する
れい(ゼロワン日記。)

miyuさん、初めまして、こんにちは!
コメントありがとうございます!

片づけや時間管理が参考になったら嬉しいです!
私自身も、以前に比べたらだいぶ良くなってきましたが、まだまだダラダラしてしまったり、ごちゃごちゃ散らかってしまうこともあるので、日々修行中です。
一緒にがんばりましょう♪

再検査、何もなくて本当に良かったです!
健康はあると当たり前ですが、なくなる(なくしそうになる)と、初めて大切さに気づきますよね。
なくす前に気づけて良かったです^^

片づけは、生活を改善する効果がとても大きいです!
意識を変えて、片づけられるようになれば、生活が変わってくると思いますので、がんばってくださいね!

返信する
くみな

れいさ〜ん!問題ナシで良かったです!!!

不安の中で食事を見直したり、関連本を読まれたり、すごいなぁと思いました。食生活を見直すキッカケになった、と考えられるなんてステキですね(^^)

私も今日、健康診断に行って来ましたが、お医者さまの問診で検査結果に所見あり、とその場で指摘されました。すごく心配ですが、再検査等やれることはやらなければ!と思っています

返信する
れい(ゼロワン日記。)

くみなさん、こんにちは!
ホント、問題なしで良かったですー(>_<) 一番不安だったのは、病気について何もわからず、自分がどういう状態なのかもわからないことでした。 数冊ですが、糖尿病や糖質制限の本を読むうちに、不安が少なくなってきました。 私の場合、糖尿病は今すぐどうこうなる病気ではなかったので、知ることで不安が払拭できたのかもしれないですね! まあ、糖質制限で体調がめちゃめちゃ改善したので、良いキッカケと思えたのだと思います^^ くみなさん、所見ありとは不安ですね(>_<) 良い結果がでるよう、しっかりお祈りしていますね(-人-)

返信する
チャクラン

はじめまして!
少し前から片付けや収納、断捨離に興味を持ち始めたチャクランといいます(*^_^*)

れいさんの日記を見させていただきとても参考になっていてコメントしたいと思いました。

私はれいさんの実家と同じ愛知県出身の二児の母をしてる今年31の専業主婦です。子供が生まれる前は2年程大田区に住んでました(*^_^*)多少違いますが似ている点があって嬉しく思いました♫

こんまりさんの本をみて影響を受けたのですが、なかなか育児に追われできてない自分がいます。実家が汚部屋でそちらも片付けなきゃと思いつつも自分たちの生活で精一杯。そんな矢先に元気をもらいました!私も頑張らなきゃなって。

今回の話題の血糖値ですが私自身、第二子で糖負荷検査でひっかかり妊娠糖尿病になりインスリンを打ちながら出産。そのまま数値が良くならず今も3ヶ月に一回定期健診にいってます。産後1年してある程度落ち着きましたが境界型糖尿病です。

れいさんと同様私も判明した時はかなり泣きましたし、健康の大事さを改めて痛感しました。今はストレスも血糖値に反映されるからストレスたまらない程度に甘い物は適度に食べ、運動し?(笑)のーんびりまったりつきあっています♫

考え過ぎずに気楽にいきましょうね(*^_^*)

返信する
れい(ゼロワン日記。)

チャクランさん、初めまして、こんにちは!
コメントありがとうございます!
愛知県出身なんですね!
地元が一緒なうえ、大田区に住まれていたとは、川崎市とお隣ですね♪

片づけに興味を持たれているんですね!
私のブログが参考になったら嬉しいです!
育児に追われながらの片づけは、本当に大変だと思います。
隙間の時間で、少しずつでも進めていけば、いつかきっと終わりがくると思いますので、無理せずがんばってください!
応援してますね!

チャクランさんは境界型なんですね。
私は結果的に大丈夫でしたが、本当に健康の大切さを実感しました。
ストレスも血糖値に反映されるんですか!?
知らなかったです!
今も糖質制限は続けていますが、私もストレスをたまらない程度に甘いものも食べようと思います!
のんびりまったり、気楽にいきましょうね♪

返信する
鶏もも肉の照り焼き(5月16日の晩ごはん)糖質制限食 | ゼロワン「ごはん」日記。〜目指せ!料理好き!〜

[…]  →記事:検査の結果。健康は本当に大切! […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)