猫マンガブログを更新再開しました!

夫の入院&退職して無職…じゃなくて個人事業主になりました

ゆるここ

ゆるここです。
今日は、近況報告です。
2020年2月は色々ありまして、夫が入院して私は退職したお話です。

2020年2月。上旬はとても順調に過ごしていました。
早寝早起きも掃除もできるようになり、イラストを描いて、ブログを書き進めて、1Pマンガも描いてTwitterにアップして。
以前の自分とは違い、テキパキ動けてやりたいこともできて、とても充実した時間を過ごせるようになってきたと思っていました。

ところが。

夫が突然体調を崩し、2月半ばに入院することになってしまいました。

夫の入院&面会の日々

2月の半ば、急遽、夫が体調を崩して入院となりました。

これまで夫婦共に大きな病気はなく過ごしてこれたため、初めての入院の手続きや必要なものを揃えるために、私自身もてんやわんや。

心細くなっている夫のために、会社を休んで毎日面会に行っていました。

義父母も助けてくれたため、一人ではない分心強かったですが、やはり、私がなんとかしなくては…と気を張っていたこと、休日は家でのんびりするのが趣味だった私が、1日も欠かさず面会に行っていたため、2月後半はただただ疲れた…という感覚でした。

不思議と「夫は大丈夫」と思えていたため心は元気だったのですが、慣れないことと休みが取れないことで、順調だった生活習慣は何処へやら、つい漫画を読んで夜更かししたり、掃除はほったらかし、イラストをたまーに描けたら良い方という状態でした。

退職を決意

2018年6月から派遣社員で働き、途中から契約社員にしていただいて働いていた今の仕事。

夫が入院する前日からお休みをいただいていましたが、実は、このおやすみに入る時から、退職を決意していたのです。

夫の体調が悪くなって来た時に、「このままでは夫はどんどん悪くなっていく一方だ。仕事を辞めてサポートしよう。」そう決意しました。

不思議と、仕事に対しては全く未練がありませんでした。

入った当初は少しゴタゴタもありましたが、今はとても落ち着いていて、周りの方も良い方ばかりで、ありがたい環境でした。ですが、仕事自体にはそれほど熱意はなかったと思います。

急に辞めることで、周りに迷惑が掛かるかもしれませんが、ここで夫を支えずに後悔するのは嫌でした。たった一人の大切な夫ですから。

そのため、すんなりと退職を決意できました。

会社には最短で退職したいと申し出たものの、「休職」という形を提案され、当時はまだ夫の病状もよくわからなかったため、退職は保留にしていました。

しかし、入院後も面会の日々で仕事どころではなく、迷惑を掛け続けている状態がイヤだったこと、今後の見通しが立たないため休職する気にもなれなかったことから、2月下旬に退職の決意を伝えたところ、会社も事情を汲んでくださり、2月末日付で退職させていただくことができました。

コロナウィルスの影響で面会禁止

2月末で退職が決まり、心苦しさが少し減ってホッとしていたのも束の間…。

コロナウィルスの影響で面会禁止に…!!!

こればっかりは仕方ないことなのですが、退職したのに面会禁止になっちゃったら、私何をすれば…!?っていう状況です(笑)

3月から、突然暇になってしまいました(^_^;)

いやあ、想定外です。

時間がなかった頃は、アレやりたいコレもやりたいなんて頭で色々考えていたんですが、急に目の前にたっぷり時間ができると、ダラダラしちゃうんですよね(^_^;)

疲れていたのもあってか、ひたすら漫画を読んだりラノベを読んだりしてました。異世界転生チート系のやつばっか(笑)疲れている時は、これくらい気楽な方が読み易くていいですよね♪

今はやっと、少しずつ生活を立て直しながら、イラストを描いたり、こうしてブログを書いたりし始めたところです。

無職生活楽しむぞ!と思っていたんですが、そういえば私個人事業主だったので、無職ではなかったんですよ!てゆーか、確定申告しなきゃ!

イラスト描きました

毎日のイラストのリハビリに、この怒濤の2月のイラスト描きました。

最後に

こんな感じで、私ゆるここは、今はのんびり過ごしているところです。

夫に面会できないのは寂しいですが、今は回復を信じて待つばかり。

以前から思ってましたが、本当に人生って何が起こるかわかりません!

夫の体調が悪くなり入院となった時は、本当にどうしようかとアワアワしてましたが、時が経てば慣れてくるものですね。

突然仕事を辞めることになったり、面会禁止で1日中暇になるなんて思ってもみませんでした。

今回のコロナウィルスの影響で私は突然暇になりましたが、お子さんがいる方は突然の休校で大変だったり、イベントなどの中止や、品薄の問題、他にも様々な問題があると思います。

私も早く夫に会いたいですし、世の中の皆さんが早く安心して暮らせるよう、1日も早い収束を祈っています。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ゆるここ

それでは、まったね〜!

追記

3月末に、無事に夫が退院することができました!

まだまだ自宅療養は続きますが、一緒に話して一緒に笑える人がいるって、幸せだな〜と実感しています♪

夫が退院〜一緒に笑える人がいる幸せ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)