「ゼロワン日記。」は「ゆるここ」になりました。よろしくおねがいします!

こんまり流片づけ祭りで本が半分!すぐに宅配買取で手放しました!

こんにちは。習慣づけお絵描きブロガーのゆるここです。
ブログを見てくださり、ありがとうございます!
先週、洋服の片づけ祭りを実践したら、洋服が3分の1も減って、ぎゅうぎゅうだったクローゼットがとてもスッキリしました!
こんまり流片づけ祭りを実践!洋服が3分の1減りました そのせいなのか、本棚が急に気になりだしたので、このまま片づけ祭りを実践していくことにしました。
今回は、こんまり流片づけ祭りの<本>をご紹介します!
本が半分に減って、すぐに手放して、部屋も心もスッキリしましたヽ(=´▽`=)ノ

こんまり流片づけ祭り実践<本編>

片づけ祭りの基本は、「全て」出すこと。
まずは、本棚から本を全て出します。

こんまり流片づけ祭りで全出しした本類

最近は、Kindle Paperwhiteよりも紙で読みたいと感じ、紙の本はけっこう多くなっていました。
ここで、パン!パン!と手を叩いて、本を起こしてあげると良いと、マンガでわかる〜には書かれていました。(私はやり忘れましたが)
一つ一つ手にとって、ときめくかどうかチェックしていきます。
中身は見ずに、本自体にときめくかどうか、で判断していくのがポイントです。
とはいえ、迷うものはパラパラとめくっちゃいましたけどね(*ノω・*)テヘ
ときめきチェックした結果がコチラ。

こんまり流片づけ祭りでときめきチェック済の本類

上がときめくもの、下がときめかないので手放す本。
半分近くの本が「ときめかない」になったので、やはり、定期的に見直すことは大切だと実感しました。

宅配買取で、すぐに手放すのが便利!

ときめく本を本棚に戻し、ときめかない本は手放します。
資源ごみとして、雑誌や新聞などと一緒に出しても良いですが、オススメは宅配買取です!

ネットオフの宅配買取で、翌日には家からなくなった

本のときめきチェックが終わったあと、以前から利用していたネットオフの宅配買取サービスに、その場で申し込みました。
手元にダンボールがあったので、本を詰めてプリントした商品送付書を入れて、梱包完了!
翌日には集荷に来て、あっという間に手放す本が手元からなくなりました!

ネットオフの宅配買取に売るためにダンボール詰めした本

ダンボールがなくても、申し込めば送ってもらえますし、プリンターがない場合は、商品送付書は手書きでも大丈夫なので、とても簡単です。
今回は住所が変わっていたので、本人確認書類が必要でしたが、こちらもスマホで写真を撮ってアップロードするだけなので、手間はかかりませんでした。
どの程度の金額になるかはわかりませんが、お金にもなるし、捨てる罪悪感は減るし、最短翌日には回収してくれてすぐ手元からなくなるし、宅配買取はとても便利でオススメです!
ネットオフの宅配買取サービス

ネットオフの宅配買取の結果

今回の宅配買取の結果は、3,078円でしたヽ(=´▽`=)ノ

3,000円超えたので、嬉しいです(´∀`*)ウフフ

いらなくなった本はさっさと宅配買取で売るのがオススメです♪

 ➜ネットオフに本を売る

最後に

久しぶりに本のときめきチェックをしたところ、半分も減ってビックリしました。
本とひとつひとつ向き合ったことで、改めて、「今の自分」のことがよくわかったと感じられました。
エクセルの勉強をしようと思って買った本。
ですが、私はやりたいと思えなかった。
すぐやる!と行動を促す本。
今の私は動けるようになったので、もう必要なくなった。
未読のままの、物語の本。
それらを読むなら、自分を改善できそうな本を読みたいと思う自分。
そして残った本からは、生きるのがラクになるための本や、身体を改善する本、お金に関する本など、自分がこれからどうなりたいか、ということが見えてきます。
ときめきチェックをすることで、人生がときめくというのは、自分がどうなりたいかが見えてくるのだと、改めて実感しました。
これからも、ときめく人生になるよう、片づけ祭りをしっかり終わらせて行きたいと思います!