猫マンガブログを更新再開しました!

同じ時間に起きるコツ

ゆるここ
ゆるここ

こんにちは。ゆるここです。
安定して、毎日同じ時間に起きられるようになりました!

同じ時間に起きられるようになりました!

夫が退院して1ヶ月ちょい。
安定して、毎朝同じ時間に起きられるようになりました!

夫がいるおかげで生活が整ってきました

睡眠時間を記録しているのですが、夫の入院中は乱れまくっていた生活が、退院後、毎朝7時に起きられているのが、よくわかります。

睡眠時間の時間簿。乱れまくっている前半と、安定して早起きで同じ時間に起きられている後半
睡眠時間簿

同じ時間に起きるコツは「身体を起こす」

長年、朝起きられなくて困っていましたが、やっと、同じ時間に起きられるコツがわかってきました!

身体を起こすこと

これが、とっても大切です!

目覚めても、身体を起こさなかったら、二度寝しちゃいません?
私はします!

たとえ二度寝しなくても、布団の中でダラダラすることも多いです。

今は「毎朝7時5分までに身体を起こす」と決めています。

それを守るために、どんなに眠くても、目が開かなくても、身体を起こしています。

すると、そのうち目が覚めてきて、二度寝せずに起きられるようになりました!

続けるためには、十分な睡眠時間が必要

どんなに眠くても、身体を起こすことで、毎朝同じ時間に起きる事ができるようにはなります。

ただ、続けるためには、「十分な睡眠時間」が絶対に必要です!

睡眠時間が足りなくなると、結局、目が覚めなくなります!

マンガ:早寝早起きに必要な物

以前の私は、6時間睡眠で早寝早起きしようとしていました。
結局、続きませんでした。

今は、毎日7時間〜8時間ぐらい寝ています。

睡眠時間が足りない時は、昼寝することもあります。

「早起き」に焦点を当てがちですが、大切なのは「十分な睡眠時間」です!

ぜひ、十分な睡眠時間をとった上で、眠くても身体を起こしてみてください!

毎朝同じ時間に起きられるようになると、1日を快適に過ごせるのでおすすめです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)