猫ブログを更新してます!

料理「飽きた」事件、その後の話

ゆるここ
ゆるここ

こんにちは。ゆるここです。
料理「飽きた」事件その後の話。
夫に確認することで、お互いにストレスなく、平和に過ごせるようになりました。

▼料理「飽きた」事件はここからどうぞ▼

料理嫌いな私と、味に飽きやすい夫の話。
日記マンガ:料理「飽きた」事件その後の話

料理「飽きた」事件で学んだこと

料理が苦手というか、できないしやりたくない私が、必死に(超簡単)オーブン料理を作っていたのに、夫に「飽きた」と言われた事件。

料理嫌いな私と、味に飽きやすい夫の話。

キーッ!となって、夫には「今週は料理作らない!」と宣言し、その後はデリバリーしたり、コンビニで済ませたり、夫が作ってくれたりしました。

落ち着いてから思ったのは、

私も、夫に対して配慮が足りなかったな、と。

私は料理が嫌いで面倒な上、そもそも食に対して興味がありません。

一方、夫は色々なものを食べたいタイプ。

同じようなものばかり食べていたら、飽きてしまうのは、仕方がなかったと思います。(もちろん、言い方はアレですが…)

私自身も、コロナの影響で自粛しなくては…料理しなくては…と、意識が凝り固まり、必死になり過ぎて、夫のことが見えていなかったと思います。

夫にも聞くことで、お互いにストレスがなくなりました

私も夫に対して配慮が足りなかったと反省し、夫にも「明日の夕食どうする?」と聞くようにしています。

大半は、いつもので大丈夫と言いますが、そろそろデリバリーしたい、という日もあります。

「飽きた」と言われることがないし、料理しなくて済むなら嬉しいので、私もデリバリーは大歓迎。

夫も、食べるものにストレスがなくなったようで、聞くようにして良かったです!

これからも、なるべくお互いにストレスがないよう、話し合ったり、聞いたりして、心地良く過ごしていきたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)