「ゼロワン日記。」は「ゆるここ」になりました。よろしくおねがいします!

[マンガあり]習慣づけのコツ。優先順位を徹底するとどんどん身につく

習慣づけのコツ「優先順位でどんどん身につく」

マンガ「習慣づけは優先順位が大事」

[マンガ]習慣づけは優先順位を決めるとうまくいく1
[マンガ]習慣づけは優先順位を決めるとうまくいく2

優先順位が必要な理由

日々過ごしていると、やりたいことがアレもコレもと、どんどん出てきますよね。
ゲーム、ダイエット、新たなサービス、知らなかった商品…。
テレビを見ていても、SNSで誰かが発信したことでも、日々、色々なことが目に入ります。

私自身も、早寝早起き、掃除の習慣づけ、絵の勉強、ブログの更新、読書、とやりながら、最近illustratorの使い方も勉強し始めました。

そんな最中でも、SNSで「痩せた!」とか見ると、私もダイエットや筋トレをやりたくなってきます。
しかし、時間は有限なので、アレもコレもと手を出すと、時間が足りなくなって、結局全てが中途半端に終わってしまいます。

そこで大切なのが、優先順位を考えること。

優先順位を1位を徹底的にがんばる!

以前習慣づけに取り組んでいた時は、アレもコレもと手を出していました。
しかし今は、優先順位1位だけを徹底的に管理して、それ以外のことは、できる時にやるというように取り組んでいます。

なぜこのように取り組むかというと、習慣づけは1度にひとつというルールがあるから。
実際に、過去の自分はあれこれやろうとして挫折しましたので、本当にそのとおりだと実感しています(;´∀`)

優先順位1位に30日間集中して取り組み、習慣にできたら、次の優先順位1位に徹底的に取り組む。
こうすることで、どんどん習慣が身につきます。

今まで続かなかったトイレ掃除や床掃除も、この方法で習慣になり、今でほぼ毎日、ストレスなく気づいたら取り組んでいます。

優先順位2位以下は「できる時だけやる」

では、この方法でやっていると、優先順位1位以外は習慣にならないのかというと、そんなことはありません。

優先順位2位以下のものも「できる時だけやる」ことで、いつの間にか習慣になるのです!

あなたが、今、やっている行動のうち、意識して習慣にして始めたことはどれくらいあるでしょうか?
ゲーム、お菓子を毎食後に食べる、電車に乗ったらスマホを見るなんてことは、わざわざ「習慣づけするぞ!」なんて取り組んでなくても、毎日のようにやっているのではないでしょうか。

このように、習慣づけ集中的に取り組まなくても、少し意識をしてできる時だけ取り組むことで、習慣にすることもできます。
集中して取り組むよりは時間がかかりますが、優先順位2位以下のものも、いつの間にか習慣にすることができるのです。

私自身も、習慣づけとして取り組んではいませんが、洗面台の掃除を毎日できるようになったり、夜帰宅後にしていた洗濯を朝できるようになったり、小さなことも含めてたくさんの習慣を身につけられています(*^-^*)

こんな風に優先順位を決めて取り組んでいます

優先順位を決める時は、こんな風に取り組んでいます。

まず、自分にとって本当に必要かどうかを考えます。

例えば、「筋トレやってみたいな」と思った時のこと。
本当に必要か考えてみると、筋トレのために時間や意志力を使うよりも、もっと絵をたくさん描いたり描き方の勉強をしたい!と思い、筋トレは今の私には必要ないと判断することができました。

逆に、「illustratorを使えるようになりたい」と思った時は、illustratorを使えるようになったら、ブログでも役立つし、絵を描いたりなどにも活かせるかもしれないから勉強しようと思いました。
「illustratorの勉強は必要」と判断することができたのです。

今の自分に必要と思えたら、次は、今実践していることの中での優先順位を考えます。
illustratorの勉強は、早寝早起きなどの生活習慣の改善や、今力を入れて取り組んでいる絵の勉強よりは優先順位が低いです。

しかし、使えるようになればできることが増えそうなので、ブログ更新よりも優先順位は高い。
そのため、朝イラストの勉強をしたあとに、illustratorの勉強をすることにしました。
毎日、1項目ずつ本を読み、少しずつですが勉強を進められています。

ちなみに、今の優先順位1位は、昨日から始めた「夜21時にシャワーを浴びるために立つ」です。
その前に取り組んでいた1位の「人の良いところを10個書く」という習慣も、30日間集中して取り組んだおかげで、しっかり身にきました!
このように取り組むことで、優先順位1位を着実に習慣化しつつ、他のこともどんどん習慣にすることができています!

最後に

半年前から早寝早起きを始め、掃除などの習慣づけにも取り組み、絵の勉強も始めました。
今ではきちんと生活しつつ、マンガを描いて、半年前とは別人のように心地よく過ごしています。

優先順位を決めて習慣づけに取り組んだおかげだと感じています。

ゆるここ

これからもどんどん習慣化して、やれることを増やしていきたいと思います!
継続する技術

継続する技術

Daisuke Toda無料posted withアプリーチ