「ゼロワン日記。」は「ゆるここ」になりました。よろしくおねがいします!

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘を買ってみた結果

耐風骨の折りたたみ傘makez.と超軽量126.5gの折りたたみ傘を畳んだ状態で比較した写真

ゆるここ

こんにちは!習慣づけお絵描きブロガーのゆるここ(@rei_katze)です!
ブログを見てくださり、いつもありがとうございます!
先日、超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘を購入しました!
超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘

ミニマリストではないですが、物はなるべく減らしたいと思っているので、これまで、晴雨兼用折りたたみ傘1本で過ごしてきました。
その傘が、超軽量ならば最高!と思い買い替えたのですが、実際に使ってみた結果をご紹介します!

超軽量126.5gの折り畳み傘を買いました

晴雨兼用折りたたみ傘を買い替えたキッカケは、現在のカバンに入れると、柄の部分が引っ掛かって出し入れしにくかったからでした。
デパートで傘売り場を見ていたところ、超軽量コーナーが設置されていました!
実際に手にとって見たところ、超絶軽く、サイズも超コンパクト。
これは素晴らしいと実際に買ってみました!
購入した傘がコチラ。

購入した超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘とiPhone8

購入した超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘とiPhone8

比較のために、iPhone8を置いています。
広げるとこんな感じ。
超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘を広げた写真

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘を広げた状態

見た目もシンプルで良い感じ♪
内側も、きちんと黒い布が貼られているので、日焼け対策にも良さそうです!
超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘の内側の写真

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘の内側

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘を使ってみた感想

日差しが強くなってきたので、まずは日傘として使い始めました。
とにかく、軽くて最高ヽ(=´▽`=)ノ
曇りの日で使わない時など、カバンに入れていても全く重さを感じません。
サイズもコンパクトなので、カバンへの出し入れもしやすく、とても使いやすさを感じていました。

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘は、風には弱かった…(;´Д`)

この傘を購入した時、店員さんには、軽くて風には弱くて折れてしまうこともあるので、気をつけてくださいと言われました。
とはいえ、なんとかなるかなーと思ってしまっていた私。
実際に、風も雨も強い日に使ってみたら、骨が曲がってしまいました(;´Д`)

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘の骨が曲がってしまった写真

超軽量126.5gの晴雨兼用折りたたみ傘の骨が曲がってしまいました

写真の骨の部分から、不自然に布が引っ張られているのがわかりますでしょうか?
曲がったと言っても、明らかにわかるほど目立つわけではありませんが、内側から見た時と、折りたたんだ時に不自然な膨らみを感じる程度には曲がってしまいました(T_T)
この傘の骨が曲がってしまった日は、雨でした。
職場近くの、ビル風でやられてしまったと思われます…!
実際の天気でそこまで風が強くなかったとしても、ビル風は結構な風になります。
そのため、普通の雨でも超軽量のこの傘では耐えられませんでした。
そして、骨が曲がってしまったよりも、風ではためく音がめっちゃ怖かった(((((((( ;゚Д゚)))))))
バババババババババババババババババババババッ…!!!
って、風が吹くたびに、布がはためいてすごい音がしました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
軽量化されている分、骨が弱いせいなのか、布の張りがあまりありません。
そのため、風が少し吹くだけで布がはためくのですが、その音がすごくて、傘が壊れるのではないかという恐怖が半端なかったです…!
実際には、少し曲がってしまった程度ですが、不安感が半端なかったので、風の強い日や、ビル風すごいところを通る方にはオススメできません。

雨の日用に、耐風の折りたたみ傘「makez.」を買いました

結局、超軽量の折りたたみ傘だけでは、雨は耐えられないと感じました。
風が強いだけなら、使わなければ済みますが、雨の日は風が強くても使わなければなりません。
そんな時に、傘が壊れるかもしれない不安を感じながら使いたくありません。
そこで、耐風の折りたたみ傘「makez.」を購入しました!

耐風傘の折りたたみ傘makez.

耐風傘の折りたたみ傘makez.

重さ330g。
超軽量と比べると、やはり重いです!(笑)
大きさも、比べてみるととても大きく感じます。
耐風傘の折りたたみ傘makez.と超軽量126.5gの折りたたみ傘を畳んだ状態で比較した写真

耐風骨の折りたたみ傘makez.と超軽量126.5gの折りたたみ傘を畳んだ状態で比較

広げてみるとこんな感じ。
耐風の折りたたみ傘makez.を開いた状態

耐風の折りたたみ傘makez.を開いた状態

実際に雨の日に使ってみたら、安心感が半端ないですヽ(=´▽`=)ノ
今までは、少しの風でも不安に感じていましたが、そんなことが全くありません。
さらに、傘カバーにボタンがついていて広げられるようになっているので、濡れた傘を入れる時に、多少ぐちゃぐちゃでも入れやすいですし、ナスカンが着いているのでカバンにぶら下げることができて、使い勝手もとても良いです!
耐風傘の折りたたみ傘makez.のカバーを広げた状態

耐風傘の折りたたみ傘makez.のカバーを広げた状態

雨の日には、この傘がこれからも役立ってくれるのが楽しみです♪

折りたたみ傘2本を使い続けることにしました

折りたたみ傘1本で過ごしてきた私ですが、結局、2本を使い続けることにしました。
その理由としては、

  • 超軽量の折りたたみ傘の持ち運びの良さは捨てがたい
  • 雨の日に不安がないmakez.も捨てがたい

という理由です(笑)
肩が凝っているので、日々持ち歩く日傘としての軽さは最高です。
また、持ち歩けば、突然の雨にも対応できます(風が強かったら不安は感じますが…)
また、雨の日の安心感も捨てがたい。
ということで、2本を使い続けることにしました。
超軽量じゃなくても、軽めで耐風の傘に買い直せば?と思われるかもしれませんが、今はこの2本があるので、まずはこの2本をしっかり使い続けて、いつか買い換える時がきたら検討しみようと思います♪
↓軽くて骨もつよそうな、こういう傘をはじめから買えば良かったかなーなんて思ったり(笑)