猫ブログ毎日更新中!

「わかって欲しい!!!」イライラが止まらなかった私が本当にわかって欲しかった相手とは

以前に比べると格段にイライラすることが減りましたが、仏ではないので、たまにイライラすることがあります。

昨晩も、夫にお風呂を譲ったのになかなか入ってくれなくて、「もう!私待っているのに!」とイライラしてしまいました。

夫は「ごめんね」と謝ってすぐにお風呂に入りに行ってくれました。


でも、私はもっと夫を責めたくなるんです。

「私はずっと待ってたのに!私が早く寝られなくなるじゃない!私がのんびりお風呂に入れなくなるじゃない!」

さらに言いたかったけど、ぐっとこらえて飲み込みました。

この言葉の根底にあるのは「私がこんなにも辛く苦しい思いをしていることをわかって欲しい」という思いだとわかっているから。

夫には伝わって謝ってくれているのに、もっとわかって欲しいという気持ちが消えない。

イライラするたびに、この気持ちが胸のあたりでマグマのように湧き上がって来ていました。


お風呂でのんびりしながら、「わかって欲しい気持ち」について考えていました。

誰にわかって欲しいんだろう?母親かな?それとも…

・・・・・・・・・

あ!わかった!

私だ。私はずっと、私にわかって欲しかったんだ。

突然思いついたことに、不思議と納得がいきました。

ずっとわかって欲しかった相手は、まぎれもない「私」だったんだと。


幼い頃から、母の言う通りに生きようとしていました。

母からは「こうしたらいいのよ」「これがいいものなのよ」と、母の価値観をひたすら与えられていました。

そして「私がどう感じるのか」と聞かれることもなく、「私の内側から湧き上がってくるもの(例えば好きなものなど)」を肯定されることもありませんでした。

大好きだった漫画やアニメは、母が顔をしかめていたので、これが好きな私はだめなんだと思っていました。

母の価値観で生きるために、自分で考えようとか、自分がどう感じるかと気にすることもありませんでした。

ずっと自分を無視していたのは、私でした。
母から愛されるために、自分のことを無視していたんです。


2012年にこんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会ってから、少しずつ「自分がどう感じるか・どう思っているか」を気にするようになりました。

今ではだいぶ、自分の気持ちを尊重できるようになりました。

しかし「他人にどう思われるかな?」と思うと、自分の気持ちを隠してしまうことがあります。

他の人が「イマイチ」と言ってたりすると、「私は好き」って言えない。

そうやって、自分をまだまだ「だめ」「恥ずかしい」と扱っていたことに気づきました。

だから私の中の私は、ずっと「わかって欲しい!!!」とSOSを出し続けてくれていたのかもしれません。

自分をもっと大切に扱おう

母に対しては、概ね心の整理がついたと思っていました。でも心の片隅で、もっと私の心の中から湧き上がってくるものを肯定して欲しかったと思うこともありました。

でも、一番肯定していなかったのは私だった。それにやっと気づくことができました。

今後はもっともっと、自分を大切に扱おうと思います。

感じたことは感じたままに。
他人ではなく、自分を優先する。

今までごめんね、私。
これからは、私を最優先するね!

2 COMMENTS

aozora

れいさん!お帰りなさい\(^-^)/
昨年ブログ終了と聞き、とっても寂しく思っていました。
けど心の中では、どこかで「またどんな形であれ再開してくれたらいいな!」と勝手に思っていました。
これはきっと引き寄せ?!と思っています(*^^*)
これからも楽しみにしています!!

返信する
猫月レイ

aozoraさん、ただいまです!コメントありがとうございます!
あっさり戻ってきてしまい、辞める辞める詐欺みたいになっててすみません(;´∀`)
ブログをやりたい気持ちになったのも、aozoraさんの気持ちに反応したかもしれませんね(´∀`*)ウフフ
まだ迷走していて、自分でもどういうことを書こうか悩むこともあり、なかなか更新できていませんが、また書きたい気持ちはしっかりありますので、これからまたよろしくお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)