猫ブログ毎日更新中!

ずっとわからなかった「やりたいこと」が見えてきた話

私は長年、「やりたいことがわからない」と悩んでいました。

片づけを始めて整理収納アドバイザーの資格を取ったけど、仕事にはできませんでした。
ブログを始めてブロガーになろうと思ったけど、毎日書き続けることはできませんでした。
イラストを始めてイラストレーターになろうと思ったけど、興味ないイラストは描けませんでした。

漫画とゲームにはのめり込むけど、時間とお金を浪費するだけと感じて、心の底から満足することはできませんでした。

「子供の頃からの夢で…」そう言ってがんばっている人が羨ましかった。

子供の頃から漫画を読むことは好きだったけど、何かになりたいと思ったこともなく、何かになれるとも思えずに40年。

「自分に向いてることはなんだろう?誰か答えを教えてくれないだろうか…」

このように悩み続けてきた私が、ついに「自分のやりたいこと」が見えるようになってきたお話です。

「やりたいこと」の見つけ方

やりたいことの見つけ方は簡単です。

お金のことを気にせず、気になることをとにかくやってみる

ただ、これだけです。

なぜこの方法で「やりたいこと」が見つかるのか。

まず、「気になる」という時点で、自分がそれに興味を持っていることです。

興味を持っていることをやってみた結果、「またやりたい」「もういいかな」と、自分の気持ちがわかります。

「またやりたい」と思うということは、それが「やりたいこと」なのです。

また、本当にやりたいことであれば、辞めたとしても「またやりたいな」と思うようになるのでまたやってみる。やってみた結果、どう感じるかでやりたいことかどうか、がわかるのです。

こうして文章にしてみると、ものすごく当たり前過ぎる気がします。

ですが私は、このことに気づくのに40年掛かりました。なので、「やりたいことがわからない」と悩んでいる方がいたら、「お金のことを気にせず、気になることをやってみる」を実践してみて欲しいと思います。

お金のことを気にしてはいけない理由

なぜ、お金を気にしてはいけないのでしょうか?

お金を目的にしてしまうと、「やりたいこと」ではなく「お金を稼ぐ手段」を探してしまうからです。

過去の私は「収入につなげたい」と考えていました。

片づけが楽しくてやりたいので、「整理収納アドバイザー」になればお金を稼げるのではないか。
ブログが楽しいので、「ブロガー」としてもっと稼げるようになりたい。
イラストを描くなら、「イラストレーター」としてお金を稼いでみたい。

そう、冒頭に書いた通り、これらはすべて挫折してしまいました。

「お金を稼ぐこと」を探してしまっており、「やりたいこと」ではなかったからです。

実際に、どのように「やりたいこと」を見つけたのか

2020年9月。ハマっていたゲームがサービス終了し、何をしたらいいかわからなくなっていました。

何をしたらいいかわからなかったので、お金のことは気にせず、気になることをとにかくやってみよう!と考えました。

まず、再びやってみたいと思っていたエコクラフトを再開してみました。作るのは楽しく、いくつか作っていたうちに作りたくなったのは、収納を改善するためのアイテム。最終的に、ペットボトル用のゴミ箱を作って満足して終わりました。(また改善したいところがあったらやってみようかな〜というレベル)

刺繍や編み物もやってみたいとチャレンジ。刺繍はキットを1つ終えた時点で終了し、編み物は途中でやらなくなってしまいました。

エコクラフト、刺繍、編み物は、私にとって「やり続けたいこと」ではなかったのです。

一方、猫写真をSNSにアップしたり、ブログを更新したり、猫の壁紙カレンダーや猫マンガを描くことは、今でも続いています。

このブログは一度はやめると決めましたが、また書きたいと思うようになり、今こうして書き続けています。

猫ブログや猫マンガ、このブログは、私にとって「やり続けたいこと」なのだとわかりました。

お金やアクセス数などを気にしすぎないように

このブログや猫ブログは以前から続けていましたが、何度も放り出してしまいました。今思うと、「お金」や「アクセス数」をばかり気にしていたせいで、続かなかったように思います。

このブログでお金を稼ごうと考え、書きたいことではなく、お金を稼ぐための内容を書こうとしました。しかし、それはやりたいことではないので、続かなかったのだと思います。

今は、とにかく書きたいことを書いてみようと思っています。今後はどうなるかはわかりませんが。

猫ブログは、書いても書いてもアクセス数が上がらず、書く意味がわからなくなってしまっていました。

でも今は「ウチの可愛い猫を見てもらえたら嬉しい。」

ただこれだけの気持ちで書いています。

もちろん、アクセスが増えたら嬉しいし、減ったら寂しく感じますが、以前のようにそれがすべてではないので、毎日更新することだけを考えるようにしています。

「やりたいこと」がわかって良かったこと

「やりたいこと」がわかって良かったことは、この2つ。

  • 「生きてる意味がわからない」と虚無に落ちることがなくなった
  • 「とりあえずやってみよう」と行動することができるようになった

以前は定期的に「生きてる意味がわからない」と、心が虚無に落ちてしまうことがありました。やりたことも、なりたいものもない。私は何がしたいんだろう…。

そうやって、ぼーっと過ごすだけ。

今も心が上下することはありますが、虚無感は感じなくなったと思います。

また、頭でぐるぐる悩むことがありますが、最終的には「とりあえずやってみよう」と行動に移せるようになりました。

このブログも、「とりあえず毎日更新を目指そう!」と続けて今日で4日目。

続いたとしても、続かなかったとしても、そこから感じることが、私の道標になると思っています。

やりたいことがわからない…と悩んでいる方がいたら、ぜひ、お金のことは気にせず、気になることをやってみてください!

次回:やりたいことをやると後から自分が見えてくる

次回は、やりたいことをやると、「自分」が見えてきたことです!

▼こちらからどうぞ▼

やりたいことをやったら「自分」が見えてきた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)